『一体』になることが『可能』なのか?

昨日、くまさんにお目にかかってきました。

そして、最新の作品の続きをお預かりしてきました。

7月から昨日分までの110作品を順番にご紹介してまいります。

k570

さて、今日ご紹介する作品です。

いきなり、ちょっと難解です。

『一体可』

『思考』=『言葉』=『行動』=『実現』

『一体化(?)』

『思考』≠『言葉』≠『行動』≠『実現』

と、書かれています。

『一体可』と『一体化』とは?

日本語としては『一体化』が正解です。

おそらく、『一体』になることが『可能』なのが『一体可』という意味で、くまさんが作られた言葉なのでしょう。

『思考』=『言葉』=『行動』=『実現』

全てがイコールであれば、『一体』となれるということなのだと思います。

次に、

『一致可』

『言葉』=『書類』=『実行』=『責任』

『一致化(?)』

『言葉』≠『書類』≠『実行』≠『責任』

と、書かれています。

こちらも、同じで、『言葉』=『書類』=『実行』=『責任』の全てがイコールとなると、これが初めて『一致』と言える状態で、『責任』が果たせると、くまさんはおっしゃりたいのではないでしょうか?

とかく、世の中では、全てがバラバラなのです。

バラバラな状態では、何ごとも実現していかないのです。

夢や目標を叶えたいのであれば、自分の『言葉』に責任をもって、『実行』へと移していくことしかありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です